CES 2014:紫外線対策をiPhoneで「Netatmo JUNE」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

netatmo_june

こんにちは、マーケティング部です。前回のZeppスイングセンサーに引き続き、今月上旬にラスベガスで開催されたCES 2014に出展した弊社取扱いメーカーの新製品をご紹介いたします。

今回は、iPhoneやスマートフォンで管理する画期的なパーソナルウェザーステーション「Netatmo ウェザーステーション」でお馴染みのフランスNetatmoブースで大々的に展開されていたのが、女性にターゲティングしたウェアラブルアクセサリ「Netatmo JUNE(ジューン)」です。

netatmo_june_lines

Netatmo JUNEは、身に付けることでリアルタイムの紫外線を計測して、iPhoneのアプリケーションで紫外線の量などのデータを観ることができます。iPhoneとの通信はBluetooth SMARTを使用しています。

また、アプリケーション側では年齢や瞳の色をユーザー登録することで、その人の今日の紫外線量に合ったUVカットクリームの種類などをオススメしてくれるコーチ機能も付いています。

netatmo_june_wearing

ウェアラブル全盛期の中でも、なかなか女性が自然に身に付けられるアクセサリはありません。このNetatmo JUNEは、写真のようにブレスレットのように装着してもいいですし、本体部分はクリップ式で取り外すことができるので、その他の場所や、バッグのポケットに、などユーザーの環境に適したところを選ぶことができるのもポイントです。

 

もうあと何ヶ月で紫外線が最も気になるシーズン到来です。Netatmo JUNEの最新情報が入りましたらいち早く続報をお伝えしますね!